アズヴェール藤沢公式サイト

アズヴェール藤沢公式サイト

NEWS

21.01.01 CLUB新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。
昨年も多くの方々に応援を頂き、また行政や企業の皆様にはご支援、ご協力を頂きまして、誠にありがとうございました。
深く御礼申し上げます。

オリンピックイヤーとして大きな希望と共にスタートした2020年。
新型コロナウイルスの感染拡大によって全てが変わってしまった一年となりました。
欧米に比べて被害は少なく抑えられているとはいえ、大変多くの方がお亡くなりになられたり、現在も闘病を強いられています。
心よりお見舞い申し上げるとともに、少しでも早い事態の収束を切に願っております。
2021年、皆様の幸せを心よりお祈り申し上げます。

現在アズヴェール藤沢トップチームは、2020シーズンの神奈川県フットサルリーグを残り2節残し首位を走っております。
他チームの追随もあり、最後まで気の抜くことのできない、文字通り「必勝」の試合が続きます。
ここまで優勝に近づいてリーグの終盤を迎えることが出来ていることは初めてであり、選手・スタッフ陣は大きなプレッシャーを抱えながらも、当クラブらしく直向きに1試合1試合を闘うことができています。

今年は通常のトレーニングに加え、感染予防の徹底を求められる中での活動ということで、例年以上に選手・スタッフ陣は心身へのストレスを感じてプレーをしていますが、今シーズンも多くの方に支えて頂きここまで走ってくることができました。
1月10日の最終節には「優勝」のご報告で、笑顔と感動をお届けできるよう全力を尽くしてまいります。
どうぞ最後までご声援のほどよろしくお願いいたします。

2021年、我々アズヴェール藤沢スポーツクラブは『変化』をスローガンに掲げ活動してまいります。

新型コロナウイルス感染拡大は私どもの生活や価値観を一変させてしまいました。
2020年4月〜5月の緊急事態宣言中、何もすることのできない自分たちの存在意義を考えさせられる日々が続きました。
6月以降全ての活動を再開しましたが、やはり今まで通りとはいかず、クラブ員をはじめとした皆様のご理解とご協力により何とか活動を継続することが出来ているというのが現状です。
恐らくこの状況はすぐには改善されることなく、本年もしばらく続いていくのだと考えております。

そんな中、スポーツの価値や楽しみ方、地域におけるスポーツクラブの役割やスポーツ機会の提供の仕方など、様々な変化が急速に進んでいると感じています。
「全てのことに全力で取り組む」「謙虚さ」「仲間への思いやり」というアズヴェール藤沢の理念は忘れずに、その変化にしっかり順応し、クラブの価値を高めていきたいと考えております。

また、トップチームも神奈川県フットサルリーグ優勝、そして関東リーグ昇格が目の前に迫っております。
闘うステージも「変化」させることができるよう、残りのシーズンもクラブ一丸となって前進してまいります!

より多くの方にスポーツの楽しさや感動、そして健康を届けられるよう、クラブも変化を恐れず成長を続けていきたいと考えております。
一人でも多くの方に笑顔と幸せを届けることの出来るようなクラブを目指してまいります!

本年もNPO法人アズヴェール藤沢スポーツクラブをどうぞよろしくお願い申し上げます。

2021年元旦
NPO法人アズヴェール藤沢スポーツクラブ
スタッフ一同