アズヴェール藤沢公式サイト

アズヴェール藤沢公式サイト

NEWS

21.04.01 CLUB理事長交代内定のお知らせ

この度NPO法人アズヴェール藤沢スポーツクラブは、理事長の廣井仁が退任し、後任として現副理事長の大澤英昭が就任することを内定いたしました。
なお、4月下旬開催予定のNPO総会および理事会を経て、正式に決定される予定です。


廣井仁 ご挨拶

コロナ禍の中、今年度もアズヴェール藤沢の活動にご理解、ご協力頂きまして誠にありがとうございます。
この度、私廣井仁はアズヴェール藤沢の代表を退任及びアズヴェール藤沢を退職することになりました。
チーム立ち上げから21年、クラブ化して15年、NPO法人になって12年が経ちます。
本当に長くクラブに在籍させて頂きました。
関わって頂いた皆さまには大変感謝しております。
長くアズヴェール藤沢に居たので想い出は沢山あります。
その一つ一つをここでお話しすることはできませんが、私にとって一番は『人』です。
とにかく、良き出会いが多くあり、人に恵まれました。そこに全てが凝縮されていると思っております。
私にとっての財産となっております。
私自身も、多くの方と出会いとても成長することができました。
ありがとうございました。

先日、トップチームが関東フットサルリーグに昇格しました。
2021年度は、アズヴェール藤沢にとって大きな変化と素晴らしい一年になることが想像できます。
私自身、自分が思い描いていたような景色まで持っていくことはできませんでしたが、新たな代表となる大澤を筆頭に、ヘッドコーチの大地が中心となって、スタッフが一丸となりアズヴェール藤沢を次のステージに導いてくれると信じております。
私はそれをとても楽しみにしていて、期待もしております。

最後に、コロナ禍ということもあり皆さまに直接お会いしてご挨拶ができず申し訳ございませんが、こちらのご連絡をもってご挨拶と変えさせて頂きます。

アズヴェール藤沢を立ち上げ、ここまでくることができ本当に幸せでした。

コロナ禍でまだまだ見通しが立たない状況ではございますが、皆さまの素敵な未来とご健康をお祈りいたします。

ありがとうございました!

NPO法人アズヴェール藤沢スポーツクラブ代表 廣井 仁